HOKKAIDO BIG SKY ぐるっとライド

絵本の里剣淵町から1市3町をまわる道北初のサイクリングイベント

groove slider

60キロコースサイクリング後編

60キロコース後半戦!
士別市の「羊と雲の丘 めん羊牧場」を出発!
上ってきた長い坂を次は下っていきます!
坂を下っていくのは最高に気持ちが良いです!


 

 

 

 

そして、38キロコースの道と合流します!
ここからは眺望の丘まで平坦で緩やかな道が続きます!
眺望の丘に着き大雪山を背景に自転車をパシャリ!


 

 

 (剣淵町のレンタサイクルです)

 

次は和寒町へ向け走っていきます!
和寒町は、カボチャの作付面積が日本一の町です!
このカボチャの町が、日本で初めて種を食べることを目的としたカボチャを開発しました!
その名も「ストライプペポ」

 

 

 

 

 

ハロウィーンではランタンとして使われるぺポかぼちゃの一種で
皮がシマシマであることからこの名がつけられました!
味はナッツに近く、栄養が豊富に含まれており
近年、全国から注目を集める食材です!

そんな、和寒町ですが実は桜の名所が多い町としても有名です!
60キロコースを走っていると三笠山が見えてきます!
現在は、雪が積もっていますが
5月中旬には、三笠山は満開の桜で埋め尽くされます!
また約1,600本のエゾヤマ桜が峠一面を覆う塩狩峠は圧巻です!

 

 

 

 

 

和寒町の街の中にある公民館恵み野ホールに到着!
なんとここには、蒸気機関車が飾られています!
昭和中期に名寄機関区などを走っていました!

 

 

 

 (高さ3.8m重さ90トン、長さ20m)

 

次は剣淵町に向かいラストスパートをかけます!

剣淵川を越えて桜岡湖へ!
まだ桜は咲いていませんが
桜が満開になるとこんな感じ!
キレイですよねー!


 

 

 

 

そして、力を振りしぼって走り、なんとかビバアルパカ牧場に到着!
タイムは、5時間30分!
このタイムが遅いのか早いのかは、分かりませんが…
無事完走できてよかったー!
次は、110キロコースに挑戦しますー!

 

« »